〜それは失敗を積み重ねる勇気ある者の熱き魂の物語〜

SHOWのエンタメ地方移住譚

エンタメ 恋愛

キャバクラにハマるのはどんなタイプの男?キャバ嬢の真実。

更新日:

スポンサードリンク

こんばんは!

今日から9月ですねー2017年も残す所4ヶ月!
暑い夏も終わりゆくと寂しくなるSHOWです!

そんな中、本日賑わうエンタメ話題として、
女優の武井咲氏とEXILEのTAKAHIRO氏が結婚するというニュース。
そりゃyahoo!トップやTwitterで上位にきますわ。

 

この手のカップルの中ではひときわ異質な驚きネタで、
芸能情報やゴシップネタが好きな人にとっては沸いたのでは?

 

武井咲氏といえば、この夏クールにて『黒革の手帖』で主演を務めて、
今までの清楚、良い人役と違うジャンルの悪女役にハマっているタイムリーな中で、
まさかの妊娠3ヶ月という美少女発掘の芸能事務所オスカープロモーションも
よく許したな系のネタ。

 

さてさて、そんなゴシップのネタにはそんなに興味がない俺としては、
むしろこの手の恋愛禁止系の昨今の若手アイドル、女優、タレントの
恋愛禁止宣言に違和感を覚えるという事で。







恋愛禁止という事は、セックスも禁止なんでしょ?

 

良いじゃないの、人間だもの。動物だもの。

 

理性はあるけど生殖行動の手前の恋愛ぐらい許しておやりよ。
年齢的にもヤりたい年頃なんだから。
大人や社会がそれを強制してさせないというのはどうなのかと。
AKBしかり、なぜか恋愛禁止が常態化しているけど、
恋愛した方が女の子は綺麗になるんだぞ!

 

これは間違いないッ!!ドンッ!!

 

普通女子も恋愛し始めると途端に女性ホルモン全開とばかりに可愛く美しくなる。

 

だから、AKBも結構最初は見られる状態じゃないなと思っていたけど、
ブレイクし始めた頃からまぁまぁ可愛いんじゃね?と思えるレベルになり、
それからちょっと経つともう芸能人ですなぁー素人感がなくなってきましたなぁ。
と思えてきたよね?

 

まぁ、AKBの場合は本当に恋愛なのか、枕営業なのか、
はたまた整形でキャリブレーションかけてるのか知らないが、
とりあえずエンタメとしてはルックスはとっても重要なので、
どれが理由でも良いと思うの。

 

結果、綺麗だ可愛いだで社会に娯楽を提供しているのだから、
整形をつべこべいう必要はない。

 

むしろ親からもらった顔、身体に整形までして
人々を悦ばせようとするそのプロフェッショナル感に敬意を払いたい。

 

恋愛禁止、枕営業禁止でブスのままテレビに映しておくより、恋して綺麗になったり、己に自信がついてキラキラ輝き始めるという事の理由などどれでも良いじゃないか。

 

そもそも、恋愛禁止だと清楚、清潔感があるという考え方がどうかと。

 

むしろ処女にしか価値がないような見方が失礼だと思うんだけど。






20歳以上の処女祭り立てるな。
その存在を求めるな。重いわ!

 

どうするのよ、適度に熟れてる年頃になってもまだ処女ですって
そこ強調して売り出すのって逆に気持ち悪いんだけど。

 

むしろ、ちょいちょい実はセックスして潤ってます的な感じで、
肌ツヤや表情にハリがあった方が良いだろ。

 

実際、翌日の機嫌が良かったりと男性側からしても日常を円滑に進める上で大事だ。

 

アイドルオタがなぜか女性が綺麗な存在だと思い込みが激しいよね、
女兄弟とか、彼女とかいる人ならわかるだろうけど、そんなに男と違わないぞと。

 

アイドル=偶像なのだが、所詮つくられしモノだからね、
ファンの知らないところでは何やってるかわからないんだから、
その辺は知ってるけど知らないフリぐらいの大人の対応で頼むよ。
というのが業界の常識で、一般社会の非常識なのかもしれんが。

 

そんなアイドルにいくらカネを注ぎ込んで、
まるで夢を応援するかのような感覚になっていたとしても決して感謝はされない。

 

最後は同業の芸能関係者やイケメン実業家一般人とかに
持って行かれてしまうのがオチ。

 

処女性を求めていても、その処女はオタのものにはならない皮肉にも非情な世界だ。笑






次のページへ >

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-エンタメ, 恋愛
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© SHOWのエンタメ地方移住譚 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.