〜それは失敗を積み重ねる勇気ある者の熱き魂の物語〜

SHOWのエンタメ地方移住譚

マインドセット 男と女

男性より女性の方が強い。男の軟弱ぶりが露呈する。

更新日:

スポンサードリンク

こんばんは!

 

綺麗で可愛い女のコとあんな事いいな!できたらいいな!
と毎日豊かな妄想にふけってるSHOWですッ!

 

日々ラブ&ピース、な気分で絶好調ですね!
さて、この10年ちょっと社会人生活をしていて、
よくよく思うのは世の中の男たちの軟弱ぶりがひどい件について。

 

僕の昔からの同級生にも多いので、もはや世の中どれだけ疲れちゃってんだよ、
大丈夫かお前さん!生きる気はあるのか!?という気分にさせてくれる
若者多いぞという点についてまとめてみよう。

 

中学、高校、大学時代はあんなにイケててイケイケだった奴も、
そうでない奴も、社会人になってからすっかり牙を抜かれて意気消沈して、
久々に会えば飲みの席で愚痴ばかりになってきた30歳前後。

 

愚痴る時間は人生において無駄の極み。

 

なので、この手の連中とはここ数年話が合わなくなってきているので、
一緒にいても超つまらないので段々と会う機会も減ってきたのだが、
やはり歳を重ねる毎にやる気を失ってる奴が多くなってきた!

 

10代の頃にふんわりゆるく思い描いていた未来の自分像に近づいてない事に対して、もはや諦めと絶望に打ちひしがれている様で、もはや僕の超ミラクルポジティブ論とか話している『自分がダメ人間に見えてくるよ』と勝手に鬱展開に流れていくのでもはやフォローのしようもない。

 

『なら死ねばいいのに。笑』と言ってあげる事だけが
救いになればと強烈に言ってあげるんだけど、それもない。

 

前にも進めず、後ろにも戻れず、人生詰んだ顔した30歳前後の希望のない
表情を見ていると実に不愉快なので、もう死ぬ気でやってみろやという話を
論じたところで、全く気合いもやる気もなく、それはすなわちちゃんと
己の人生を自らの足で歩む気もなく、なんとなく流れに身を任せていたい、
頑張りたくない、面倒臭いというオーラが見え見えなので近くにいると
その腐れマインドが周囲に移るのでやめていただきたい。
と伝えるとキレる始末。

 

もはや嫉妬なのか己への怒りなのかもわからないレベルで
彷徨う抜け殻の様になっていたりする。






 

20歳の時に何を考え、
何をしていたかで30歳が見えてくる。

 

この10年間、他人ウォッチングをしていて、この男はこうなるなと
ほぼ予想通りの30歳を迎えていて『実に面白い!』とガリレオ風に
ついセリフを高らかと発したくなる。

 

大学進学して、なんとなく学校へ通い、なんとなくバイトをし、
なんとなく友人たちと遊び、なんとなく就活が始まったけど、
うまく行かず就職できずに卒業。

 

なんとなく在学中から勤めていたバイトを続けるうちに大学卒業から数年経ち、
25歳ぐらいで一瞬ちょっと俺ヤバイなと感じつつも大した舵取りも
しなかった事から周囲は結婚だ、出産だという流れがきて、
自身には彼女もおらず25年間童貞続けてきたのに特に報われる事もなく、
周りは社会に出て何かしらの責任ある仕事を任されているのにも関わらず、
俺にはライフイベントが全く発生しない事に悶々とする毎日。

 

30歳童貞を迎える人は上記にバッチリ当てはまる層だと思う。

 

いつか現れるであろう理想の女性の為に大切に童貞を守り続けている訳ではなく、
己に言い訳し続けているうちに何のアクションも起こせなかった事で
迎えた今という現実に、もはやネガティブ思考の無限ループに陥っている。

 

『認めたくないものだな、若さ故の過ちというものを。』
とシャア・アズナブルも言ってます。笑

 






引きこもり始めたら危ない前兆。
男性を一人ぼっちにしてはならぬ。

 

この手の男性の中で、アクティブな奴はほぼいない。

何か趣味があるとかでもなく、なんとなくスキルアップにも繋がらない労働を続け、
今更転職なんてどうしよう、俺という存在に市場価値があるのか、
転職活動怖い状態と中途半端に大卒なだけに小賢しいプライドも
相まって身動き取れずに、段々と周囲の友人との交流も絶って一人になっていく。

 

この一人になっている状態がとてつもなく危なく、
外部との交流がない事で一気にコミュニケーション障害風の性格に早変わりする。
これは1年とか人との接触を離れるともう会話の始め方や
やり取りに違和感を感じるレベルになる。
昔はあんなに誰とでも話せた爽やかな奴だったのに、
この子がなぜ?と思うぐらいにヤバい雰囲気になってゆく。

 

何がきっかけで引きこもってしまうのか、本人も最初はちょっとのつもりで
引きこもっただけだったのがいつの間にか社会復帰が
難しいところまで自ら堕ちていく。

 

もはや自身の力で社会復帰する事も億劫になり、
これで自宅パラサイトなんてなってた日には親との確執があったりと、
親も気が滅入っているケースが多発。

 

下手をすれば子どもの成長過程の問題点を責め合い
両親の夫婦仲まで犬猿になっていたりするから最悪だ。

 

この点、男性は弱く、何か強大な力で引っ張り上げない限りは
『40歳ニート』なんてのはシェンロンに願わなくとも叶う、随分と容易くなれる身分だなと感じる。

 






次のページへ >

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マインドセット, 男と女
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© SHOWのエンタメ地方移住譚 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.