〜それは失敗を積み重ねる勇気ある者の熱き魂の物語〜

SHOWのエンタメ地方移住譚

お金 ファイナンス マインドセット

株や先物取引で経験した金銭感覚崩壊事例公開ッ!

投稿日:

スポンサードリンク

世の中は搾取、搾取、搾取!弱肉強食!

 

これが1枚だったらまだ可愛いが10枚とかになってくると
一撃のダメージが大きく感じるというより、金銭感覚が狂ってくる。

 

スマホでポチポチ見ている数字がこれはカネであるのに、
1万円という数字が100円玉のごとく感じるようになる。
50万円とか100万円がポンポン日々儲かったり損したり動き始めると
現金を動かしているという気が薄れてくるのな。

 

まぁ、1日で10,000円も動いたら事件なのでそうそう無いが、
実際僕は数日間、値下がると睨んだ時期に、
毎日売りを入れて、まだ下がるから売りを入れてとやって、
売りを入れた価格は1,000円ぐらいずつ違うもののトータル20枚程、
保有した時に暴れまくっていた値が落ち着いて、
そのタイミングで全て買いを入れたら10,000円近くの価格差が発生しており、
一撃で300万円の利益が出た事がある。

 

 

これ、たまたま暴落しているタイミングだったから、
売りに強い僕としては原油の需要が減ったニュースや中東の情勢を見て、
売りを入れつつ、ちょっと反転した際には買いを入れて様子見したりして兎に角、
バランスを取りながら利確できるところで
数十万ずつ儲けてみたいな流れで短期間で100取引ぐらい繰り返した。

 

これがもし逆に行っていたらなかなか死亡コースで、
すぐに損切りして手放さないとドンドン含み損が膨らみ、
すぐに証拠金追加するような事態になっていた。

 

だから大きく触れてくれる事を狙うワケだけど、狙った方向と逆の動きをした時は最悪だ。

 

1枚毎に手数料がかかるワケだから、それを何枚も同時に売買したらたった1回の取引でも数十万になる。

 

と言う事は数百円の値動きが無いと買っても売る気にならない。
よくできてるわ。どう転んでも確実に証券会社が儲かるんだからね。

 

そりゃあ、口座に入金させたら売買をさせたいワケだ。
客が儲けようが損しようが関係ない、わざわざ毎日何度も電話してきて、
今買いですよ、売り時ですよって教えにくるワケだよね。

 

取引ができる市場が開いてる時間は昼間は8:45〜15:15まで。夜間は16:30〜翌5:30まで。

 

正直、昼間に比べて取引数が少ない夜間では取引量が極端に少ないので、
買いを出してる人と売りを出してる人の値幅が大きく、
成約する価格が安定していないので売買価格が跳ねる。

 

平気で、2,000〜3,000円の値動きしてたりして、自動ロスカットみたいなノリになって、
寝ている間にカネが溶けてたなんて事になりかねない。

 

そんな、昼間では考えられない値動きをするので、
その強烈に動いた状態で市場が閉まる時間を迎えてしまうと、
ヘタをすると追証が必要になっていたりして強制ロスカット(売却)となる。

 

そうなると単純に損をする。

 

もうね、ほぼ1日中だから。

これを真面目に見てたら寝る時間なくなるよな。

 






 

信用取引はのめり込むとディスプレイばかり見続ける日々。

なので、夜間の市場が始まる前に値動きしそうな情報がある時には保険の為に同枚数にしておいて、
夜間に何か不測の事態があっても耐えられるようにしておくのがセオリー。

 

実際、株や金に比べて、FX的な要素が強く、レバレッジが効きまくっているので、
本来積んでいる口座資金では足りないはずのガソリンを、信用というテコの原理を効かせて、
ハイリスクハイリターンの状況を作っているだけで、良い時は良いが、
むしろ悪くなった時にどう対処できるかを常に考えて準備しなければいけない。

 

これが良くないのが、投資専門で一日中見ているのならば良いが、
本業は事業を回しているので、そうそう見ている訳には行かない。

 

だが、つい値動きが気になってくる。気づけば1日に何度もスマホで値をチェックしたり、
売り買いする際に毎度指値を入れて、この金額になった時に買って、
この金額になったら何枚売ってという指示を電話で営業担当に伝えるという事をしていた。

 

当然の事ながら世界情勢、特に原油関連なのでアラブなどの
中東の話題のニュースや各国の経済、
政治、要人の発言1つが機関投資家心理を揺さぶるので、
急激に上がっていたものが反転したりする。

 

そうなった時にすぐに対応すれば大損しなくて済んだり、大儲けできたりする。
故に、スマホでニュースチェックは欠かせなくなってくる。
国内情勢より世界に目が向き始める。

 






 

ビギナーズラックの終焉。大損失の果てに見える真実。
こうやって私はマネーを『溶かした!!!笑』

 

そんな中でとんでもないのが数多く発生したのが、
ギリシャショックチャイナショック、さらにはイギリスの国民選挙など、
もう市場が大混乱していた時にぶつかった。

 

ここだけでも数万文字数になるブログが完成してしまうので、
割愛するが、ここではカンタンに言えば以下の通り。

 

『ここの上下の揺さぶりはグイッと儲かった数百万という
あぶく銭を数日間で溶かしまくっていく、
さらには初期投資額の400万円すらも溶け始め、ここからは己との戦い。』

 

ギャンブルチックになると損切りができない精神になって負のループに陥っていく。
さらに、ササッと諦めて、元金100万円が溶けた時点で撤退をすれば良い物を、
取り戻すぞという勢いで、攻めていくがジリジリと負けていくのだ。

 

これで良くないのは、日常生活にも影響が出る事。
チャートが気になってしょうがない、デイトレーダーのようにずっと5分足チャート見たり、ニュースや投資家ブログを見ながら値動きを観測している心境だ。

 

このパチンコ屋に並んでいる人たちのように無駄な時間を過ごしたのは
人生の中で非常に勿体無かったなと。

 

なかなかメンタルに良ろしくないけど、若いうちにこのヒリヒリ感と労働する事なく、モノやサービスを買う事なく、カネが湧いたり溶けたりしていく市場のアップダウンに揺さぶられる状況を味わっておいて良かった。
カネに対する価値観や、人生観、仕事観、様々な優先すべき事が見えた。
失ったカネの事は気にしても仕方ないが、溶けたのと証券会社手数料で
日産GT-Rぐらいは余裕で買えたんじゃねえのと思うけど、
そーゆーつまらない事を言ってるより、
GT-Rを溶かす分ぐらいの勉強ができたと感激している。
所詮モノは一時的にしか人の心を満たしはしない。

 

最終的には所詮はカネだ。という気になってくるので、
必要な時に必要な分だけ稼いだり、もらったり、
借りたりすればいいじゃないかと楽観的になる。

 

重要なのはマインドで、カネ如きに人生一喜一憂して、
何かを焦ったり、精神を病んだりする必要はないという事。
あくまで経済の中での数字に過ぎない。

 

あまりカネを追い過ぎても人生つまらないなと感じてきたので、
そこそこに必要な分だけ効率良く稼いだら自分の時間をつくりつつ、
カネを稼ぐ事以外の創作的な活動と生き方を目指そうって気づいた。

 

どうしても起業するとガツガツ稼いで、そのカネでバァーッと物欲満たして、
女遊びして、華やかな感じに着飾ってという気にもなるのだが、飽きる。

 

何の為に稼ぐのか。どのように稼ぐのか。その辺りを見つめ直した時に、
社会や世界、政治、経済、そして人間たちについて本質的に見ようと思う。

 

人からの評価や世間体はまるで価値も意味もない。

 






 

人生において本当に大切な事や価値のある事は
何かを知るには一度散財すると良い。

 

あと、感想としては単純にこんなにも原油の値段って世界経済に影響されるのかと、
クルマ乗りとして日々のガソリンの値段の裏側ってこれかというのを知る事になったし、とても面白かった。

 

先物取引って投機的なイメージが強かったけど、実際やってみると世の中の資源やエネルギーの価格を決めるのにとても重要な社会的な役割も果たしていると感じたので、その辺の娯楽のギャンブルとは意味合いがだいぶ違うよねと。

 

結果、やらないよりやって良かった。
食わず嫌いでやらないという選択肢は単純に視野を狭める。

 

命を失っている訳でもなく、ただ単にカネがその瞬間バニッシュしただけなので、
じゃあ、ゼロ地点に戻ってもう一度稼げばいいやと。

 

もともと、事業をゼロからやっているので、ゼロに戻る分には特に問題なし。
マイナスになっても、ゼロスタートすれば良いし、
むしろ己の中に経験が残っているので、プラスにしかならないという自負と自信がある。

 

さぁ、みんなも人生一度きり、自分の信用力をフル活用してレッツトライだッ!

 

という事で今回は先物取引だけをフォーカスしているが、この裏では株取引や金投資についても中々、ドラマティックなストーリーが存在するのでそれはまたの機会に公開しよう!!

 

ネタが尽きない人生に乾杯ッ!

SHOWのYouTubeチャンネルもチェック!
チャンネル登録もよろしくお願いします!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-お金, ファイナンス, マインドセット
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© SHOWのエンタメ地方移住譚 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.