〜それは失敗を積み重ねる勇気ある者の熱き魂の物語〜

SHOWのエンタメ地方移住譚

お金 ファイナンス 仮想通貨

コイン取引を始めるのはメルカリで売買するより楽チン。

投稿日:

スポンサードリンク

こんにちは。

 

寒波がやってきて、とっても寒い福島県で雪の中、ドライブを楽しんでいるSHOWです。
夏のドライブも爽やかで良いですが冬のドライブも道中あちこちで事故ってて、まぁ賑やかです。

 

さて本題。

最近、仮想通貨を始めても最初の認証に時間がかかって一向に口座に
入金して仮想通貨取引をスタートできないとか聞きますがどれぐらいかかるんですかね。
前回の仮想通貨関連記事はこちら↓
ビットコインとか仮想通貨がやけに盛り上がってるけどみんな気にしてる?

 

ビットフライヤーは登録フォームから免許証などの本人確認書類をスマホで
撮影して登録してから、1週間前後でこのような本人確認ハガキが登録の住所に届きます。

届いた時点で既にもう口座への入金もできますし、
実際はその直前の本人確認書類が認証されればコイン売買もできます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

コインチェックは登録フォームから免許証などの本人確認書類をスマホで撮影して登録してから、
2〜3日前後でこのような本人確認ハガキが登録の住所に届きます。

届いた時点で既にもう口座への入金もできますし、
実際はその直前の本人確認書類が認証されればコイン売買もできます。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

(2018年1月28日現在、金融庁が業務改善命令を出す程の事案になっている状況で、
仮想通貨取引も止まっている状況なので新規登録も大幅に遅れる可能性大ですね。)

 

 

ザイフは登録フォームから免許証などの本人確認書類をスマホで撮影して登録してから、
3週間〜1ヶ月弱でこのような本人確認ハガキが登録の住所に届きます。

ザイフの場合にはパスコードがこのハガキに記載してあり、
そのコードをアプリの
認証画面で入力する事で初めて認証完了となり、
ようやく口座への入金ができ、コイン売買を始められます。

 

という事で、上記の3社の場合には取引開始までの時間は圧倒的に
コインチェックが早いかなと体感速度で感じました。

それよりちょっと遅いぐらいでビットフライヤーですね。

 

ザイフはちょっと申し込みがちゃんとできているのか不安になるぐらいに音沙汰なく全然届きません。
半ばもう良いや、ザイフ以外でやれば。
と思う程に忘れた頃にやってくる感じですね。

ホームページやアプリインストールからサクサクと進む故にもはや『メルカリ』でモノを売買するより
簡単に仮想通貨取引を始められるようにカンタンな操作性になっている。

 

『LINE』でメッセージを送るよりは難しいと思うけど、LINE Payを申し込んで使えるレベルなら、
スタートで戸惑う事はまずない。




各社使い勝手に大幅な差があるのは素人・玄人向けに分けている?

 

また、この3社で言えば、ザイフのスマホアプリは素人にはわかりづらい設計です。

 

ユーザーインターフェースが素人向けではなく、
ある程度投資経験というか取引所というものが何かを知っていないと
文字だらけ、ボタンだらけの印象を受けて何して良いかわからず疲れます。

 

しかもiPhone Xに対応していないのでFace IDによるパス認証ができないので、
いちいち手入力でログインしなければならないので、超絶使いづらいです。

 

(早く対応させてくれと思う次第。iPhone Xには指紋認証機能が無いのに、指紋認証を要求されるとかイジメかよ。って思う程にアップデートを望むところ。)

 

なので、株取引などで板の見方や売買の仕方がわかる人には向いていますが、
素人がいきなりザイフを使い始めるとどこをどう触ってどう見れば
良いのかわかりにくいです。

 

その点、ビットフライヤーとコインチェックはしっかりiPhone Xの顔認証にも対応しているので、アプリ立ち上げると勝手に顔認証されて自動ログインしてくれるのでアプリの扱いにおいてストレスがまるでありません。

 

(この時だけはiPhone Xで良かったと思いました。
それ以外ではiPhone XのFace IDの利便性をあまり感じられていないので。
ハッキリ言って指紋認証の方が認証スピーディーじゃない?笑)

 

さらに全体的に画面構成、ボタン配置がわかりやすいので、
直感的にココかな?ココだろうな?という感じで触っていけば
初めての人でもサクッと扱いを覚えて、すぐにでもコイン購入できますね。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で




口座への入金もイマドキで、コンビニ入金のスムーズさに脱帽。

 

コイン購入する際には当然、口座に入金しなきゃならないのですが、それもカンタンです。

 

クレジットカードでの入金や銀行口座からの入金もありますが、入金の都度手数料を取られるので、入金するならチマチマと入金するのではなく、まとまった金額をドカッと振り込んだ方がおトクですね。

 

クレジットカードを使わない主義の人でも、近くに銀行がない、
ネットバンキングに登録してないという人でも、ハードル低いのがコンビニ入金。
これは近くにコンビニさえあれば即日、支払い完了後にすぐに入金を確認できます。

 

セブンイレブンファミリーマートローソンサークルKサンクス
などの大手があれば良いので、そこそこ都会チックな場所に住んでいれば
僕のような福島県という地方に住んでる人でもコンビニ入金も可能です。

 

いくらド田舎でも限界集落でもない限り車で30分も走ればどこにでもあるでしょう。
コンビニはもはやインフラですから。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin




次のページへ >

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-お金, ファイナンス, 仮想通貨
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© SHOWのエンタメ地方移住譚 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.