こんにちは!

今日から12月です!
クリスマスも近づきパワー全開になるSHOWでございます。

2017年も終わりですね!

 

思えば今年は20歳代最後の年という事で色々とやってみました。

 

春先にプライベートで娘が産まれるにあたり、
その前に西日本を旅してこなきゃという事でガチプライベートで、
娘を身籠った臨月の嫁様をおいて1人車で西日本を四国やら九州やら弾丸ツアーしてきたり、
19歳の時以来の10年ぶりにトレードマークのツンツンヘアーからパーマを
かけてみたり、口座差し押さえられてみたり、裁判所から訴状が届いてみたり、
イベントが盛り沢山で日々、飽きずに毎日をエンジョイしております。

 

さてさて、毎年去年の同日と同じ事はしていたくないというスタンスにより、
起業するまでも毎年違う会社にいたり、住まいも更新する前に引っ越したりと
常々環境を変化させておくのが当たり前になっているのを、
起業してからはさらに加速させてきた感じでやりたいようにやっております。

 

むしろ、自分で経営する事で仕事の内容もいつもやってるものだけでなく、
違う新しいものにチャレンジしてみたりと飽きない仕組みにしています。

 

そして大事なのが仕事を通じて多くの人に出会い、
客観的に他人の人生を見たり、
仕事を通じて様々な土地に移動する事で、
わざわざ休日だから遠出するみたいな
くだらないノリにならず、空いてる期間中にその行きたいエリアで
仕事を発生させて、行って楽しむというのを日常にしたいと考えていたので、
とりあえず考えたイメージ通りにはなってます。

 

暇を持て余すと本当にどこにでも自由に行ってしまい、
落ち着きがなくなってしまうので、一応家族を持ち、
ちゃんと労働はするようにしていますが、その敢えて制約を設ける中で最大限、
己の思い描くライフスタイルを構築して楽しんでいますが、これが実に面白い。

 

時間もカネもいくらでもある状態とは違い、頭を使い、身体を使い、工夫しながら、
今ある環境をいかに楽しむか、楽しめる感受性豊かな己で在る事ができるかを
人生観の主軸においているので、基本つまらない、なんか面白い事ないかなーって
暇になる事はないですね。
常にやりたい事で満ち溢れてるので、今の所、世界の崩壊を望んだり、
暗黒魔界の王になりたいなとかはないですね。




... "起業してから5年。あと3ヶ月で30歳。さて次の10年は?" を続けて読む

みなさん、こんばんは!

最近、ココナラやワオミーやタイムチケットを試験的に使って検証しているSHOWです!

さて、この中で『ココナラ』について今回は取り上げて見ましょう!
ココナラというのは、最近流行りのシェアリングサービスの中でも、主に個人のスキルをインターネット上で『サービス』として提供する事のできるスキルシェアプラットフォームを提供しているWEBサービスですね!

他にも似たようなというか、先行していたココナラを真似た『ワオミー』や、ちょっとシステム的に概念は違うけどスキルを時間単位で販売する『タイムチケット』などがありますね!

で、この手のサービスでは個人で他人に対して役立ちそうな事。

主にはネット上で売買できるスキルなので、単純に言えば『相談事』から企業に外注するより安くできる『広告や名刺、動画制作』、いつの時代も流行っている『占い』『法律相談』『ホームページ作成代行』など、こんな事までお金にできるんだなと関心させられるサービスが出品されています。






... "ココナラというスキルシェアサービスについてレビューしてみる。" を続けて読む

みなさん、こんにちは!

新年度早々、電車に乗って最寄りのターミナル駅である
『郡山駅』にやってきたSHOWです。

さて、郡山市もしくは郡山駅に来た時に、

ちょっとパソコン開いて仕事をしたい!
電源が欲しい!
Free Wi-Fi環境が欲しい!

という方にSHOWがオススメする、居心地が良い処をピックアップ!
こちらの情報は随時新着があり次第、更新します!






... "郡山でノマドライフするならココへ行けッ!" を続けて読む

みなさん、こんばんは。

SHOWです!

今回は『地方移住』について考えるの巻です。

 

  • 移住って何?

 

昨今、地方創生という言葉や地方活性化など、やけに地方ワードが飛び交っていますよね。

そんな中で各地方自治体は人口減少に歯止めをかけるべく、様々な施策を打って、移住者を呼び込もうと躍起になっています。

 

『知らないと損する全国自治体支援制度8496』(2016年版)

 

わかりますか?

全国で8496個もの支援策を用意していて、移住者をカネで釣ろうとしているのです。

もともと、地方には財源がありませんね、なので一市町村でそんなに多くの補助金など用意できるはずもないのですが、近年、国による地方創生交付金なるものが全国で1000億円も用意されているので、それを使って各自治体は若者を呼び込もうと慣れもしない制度を作っているんですね。








... "移住して何やるか。" を続けて読む