〜それは失敗を積み重ねる勇気ある者の熱き魂の物語〜

SHOWのエンタメ地方移住譚

スポンサードリンク

エンタメ

ガッキーの可愛さが際立ち過ぎる久々のドラマ!

更新日:

スポンサードリンク

こんばんは!
先日、発売されたあの『逃げるは恥だが役に立つ』のBlu-ray Boxを購入したけど、未だに封を切れていない状態が続いているSHOWです!

そうです!

ガッキーといえば、10年ちょっと前にポッキーのCMで
可愛さをばら撒いた女優ですが、ここ数年はまぁ定期的に
主演を務めるドラマに出てたり、十六茶のCMをやっていたりと、
安定的な人気を誇っている中で、だいぶベテランになってしまい
フレッシュさがなくなっていますね!


2016年のモンスタードラマ『逃げ恥』!


だけども!
2016年最終クールで放送された『逃げるは恥だが役に立つ』では、
久々に可愛さ全開のガッキーを見られるんですよ!

普段、ドラマ見ない人もこのドラマの作り込みの丁寧さは見て損はないはず!
というよりも、この作品は現代社会の課題や若者の価値観をうまく表現に織り込んでいます。





現代社会の若者のライフスタイルと価値観を凝縮しているッ?!


その中で、

・結婚しない奥手な男性
・シェアハウスに始まる共有文化
・家政婦的なメイドさんを雇う価値観
・シングルマザーの働き方
・派遣や契約の不安定な雇用形態
・バブリーなキャリアウーマンの今
など全部入り感がたっぷりで、それでいてコメディタッチで展開も早いので毎週ドキドキワクワクしながら、ガッキーの可愛さを堪能できるドラマに仕上がっていましたね!

 


ガッキーの魅力が詰まったフレッシュ感溢れるデビュー初期のドラマ・映画!


僕は丁度、10年前に放送していた同じくガッキーが舘ひろしと主役を演じる
『パパとムスメの7日間』というラブコメディが大好きで、
この作品でガッキーはコメディーやパロディーが上手い!と感じていて、
こちらもDVD-BOXを持っているので、たまーに鑑賞するが
フレッシュ感が半端ないですよ!

ガッキーファンでこれを見てないなんてヤバ過ぎですね!
この作品を観ずにガッキーを語るなかれです!

さらにさらに、ガッキーがモデル活動からドラマへ出演するようになってきたのが、
2005年春の『ドラゴン桜』でしたが、その頃の大根役者っぷりは凄かった!

 





ガッキーの黒歴史?こんな作品にも出ていた若かりし頃!


実はその前にもはや黒歴史に近いんじゃないかという作品がある。

『sh15uya-シブヤフィフティーン』だッ!

この作品でガッキーは変身して、バトル!
アクションをバリバリやるんですよ!

もう大根役者どころの騒ぎじゃないけど、この頃から考えると今のガッキーの進化は素晴らしいなと。

この作品は平成仮面ライダーシリーズを製作しているチームが作ったダークファンタジーで、
超コア層を狙った若者向けアクションドラマ!

北川景子で言うところの『実写版セーラームーン』と同等レベルに今では表に出てこない作品になってしまっているけど、なかなか面白い!





モデルから女優に転身するタイプで、未だに生き残っている実力派に!


その後に『ギャルサー』『マイボスマイヒーロー』に出演した頃と
同じくしてポッキーCMやら『映画 恋空』主演を果たしたあたりから
徐々に主役級になってきたけど、真面目系のキャラが多い。

 





ベテラン感が徐々に出てきた20代前半!同世代としてはチェックしていた!


途中『コード・ブルー』『ハナミズキ』なんてカッチカチの
ど真面目系の代表作もあったりするけど、
やはりコメディタッチ系で活き活きしていたのは『リーガル・ハイ』に尽きる!


中間で『全開ガール』なんて月9もあったけど、これはちょっとダサ過ぎて可愛さがなくて全然魅力的じゃないと言う。





何度も観たいと思うような面白いドラマはあまり誕生しない。


そんな売れっ子だった頃から落ち着いた感じの佇まいになってきた
アラサーのタイミングで、久々のガッキー代表作と言えるヒットドラマの主演を飾り、
2016年末の話題をかっさらった『逃げるは恥だが役に立つ』

一度リアルタイムで観た人も是非、保存版でもう一度リピートして観てみようッ!




スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-エンタメ
-, , , , , , ,

Copyright© SHOWのエンタメ地方移住譚 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.