〜それは失敗を積み重ねる勇気ある者の熱き魂の物語〜

SHOWのエンタメ地方移住譚

ライフスタイル 子ども 恋愛 男と女

2018年あけおめ。ことよろ。初セックスしましたか?

更新日:

スポンサードリンク

2次元にできる事は限られている。
3次元を恐れず楽しめ!世界はまだまだリアルだ!

 

 

素直になれよ、みんな。

 

2次元も良いけど、3次元はもっと良いぞ。

 

平面のペラッペラなイラストもヌケるかもしれない、
3次元のフィギュアも高精度で生身の人間よりも美しく完璧かもしれない。
わかるよ、僕もアニメはそこそこ好きだし90年代末期ぐらいまでのロリロリし過ぎてない女性アニメキャラは好きだった。
『サクラ大戦』なんかはよくぞセックスシーンとかベトついた世界観持ち込まずに上手くまとめたギャルゲーだったと思うよ。

 

でもね、どんなにアニメや漫画でエロいハダカシーンあっても、リアルな生身のお姉さんの方が全然色気あったからね。
服着た状態の巨乳と脱いだ時の巨乳は違うんだぞ!
アニメとかだと服着てる時と脱いだ時がまるで下乳の感じとか変わらないけどさ、
アレ嘘だからね!というのも若いうちに夢から覚めておいて良かったと本当に思う。

 

だがしかし、いくらイラストやフィギュアを『オレの嫁!』と言ったところで
そのキャラクターとの間に遺伝子を引き継いだ子どもは産んでもらえないんですわ。

 

あまりにアダルトコンテンツやグッズが日本では発展したが故に、
リアル世界において彼女というワガママで男からしたら何考えてるかわからない女性と一緒にいて
コミューニケーション不足で喧嘩や揉め事に発展して萎えるぐらいなら、
バーチャル世界の完成されたセリフ、声優の可愛い声を発して男性に都合の良い女性を
演じてくれるキャラに癒してもらえばそれで充分と思ってしまうのもわからなくはないが、それでは人は成長しない。

 




 

女性が強い時代。男性は己の立ち位置を間違えるな。

 

 

むしろ、男の言い成りになって、都合の良いオンナって一緒にいて楽しいか?最初は良いけど絶対に飽きるぞ。
逆にこのジャジャ馬をどう乗りこなしてお互いwin-winな楽しい関係を気を遣わずに維持できるかの方が面白いし有意義だろう。
昔のバイクたちもそうだった。

 

暴れ馬なマシンの方が乗りこなした時の愛着や一体感による感動は計り知れない!
アクセルを思いっきり回して車体を倒し込んで身体全身で走るのがバイクの本当の乗り方だ!
爆音は邪道。音でパワー落とさず、ちゃんとパワーバンド使え。

 

昔の彼女たちもそうだった。
ツンデレ、お姉様、あなたには興味ないんだからね!のような取扱注意タイプの女性の方が
乗りこなした時の楽しさや一体感によるテンションの上がり方は想像以上!
むしろ、こっちがドン引くぐらいに本能剥き出しに野獣っ気を出してくるのが女性の本性だ!
外イキ派の女性も多いけど、ちゃんと挿入でイカせろ。

 

アニメもアイドルもキャバ嬢もみんな、商業です。
ビジネスです。

 

そりゃあ、男性に気を使ってくれてます。
外面も内面もブスでブサイクな面は極力見せないようにしてます。
3次元であっても彼女という素人よりも、
アイドルやキャバ嬢の方が性格良さそうで男を
わかってくれそうだと勘違いしてますが、
みんなカネもらってるから愛を振りまいてるんですよ。

 

愛はカネで買えないけど、
カネは愛で買えるというのが真実。
ハイここ、大事なのでもう一度。

 

愛はカネで買えないけど、
カネは愛で買えるというのが真実。
カネは愛で買えるので、完全に男性はカモにされる可能性高いですよ。ウフッ!

 




 

オンナはカマトトぶってもカネが好き。カネないイケメンよりカネあるブサメン。

 

 

カネを振りまかなかった時のアイドルやキャバ嬢の本当の姿を想像してみてください。
カネを振りまかなかった時の二次元アニメのクオリティーが維持できると思いますか。

 

アニメ製作会社や声優、プロダクションにカネが回らなくなった時に
みんなの愛するキャラクターの質が担保されなくなる事を想像しましょう。

 

彼女でも嫁様でも同じです。
ちゃんと綺麗で可愛く維持してもらえるように
男性が努力をせねばならないのです。

 

ちゃんとエステ行かせて、ヘアーサロン、ネイルサロン行かせて、
定期的に洋服ショッピングに連れて行き、家事や子育ても全面的に男性が頑張って、
ちゃんと前戯をしっかりするセックスして女性ホルモン全開にしていて、褒めて認めてあげれば、
いつも素敵で美しく怒らない姫君があなたの隣でいつもニコニコしていてくれるはず。

 

ほとんどの男性は彼女の時も、嫁様の時もこれができない。
カネがない、時間がない、愛がない。
ないないないの三拍子の男性がなぜに一方的にアレしろコレしろと
女性に対して期待しまくり理想ばかり高くなるのか。笑

 

Every Little Thingのミリオンヒット曲『Time goes by』にもありましたよね。

Wow, wow, wow
きっと きっと 誰もが
何か足りないものを
無理に期待しすぎて 人を傷つけている

 

マジで男性は女性に女神的イメージを持ちすぎ。これ致命的なミスです。
絶対に理想像にはなりません。期待し過ぎてそれがかなり重い。超絶ウルトラ重い。

この曲の良さはいろんな恋愛をしてきて、特にしみじみ感じますね。
1998年の冬発売でジャスト20年前の曲です。

 

未だにカラオケでは女子に歌って欲しい曲としてリクエストして歌わせますが、
30歳ぐらいの女性に歌ってもらうとリアリティーあって非常にジワる名曲です。笑

 




 

セックスするまでが最高値。その後は現状維持から下降線。

 

 

基本的に無知で無能なる男性諸君はタネウマでしかない以上、
優良なタネウマであると認識されない限り女性側は子どもを産んでくれません。
これが現実であり、ある程度の強さ=優しさ=精神的余裕が必要な訳なのだけど、
カネかかる女は嫌だと言ってる時点で、もう萎えてます。

 

いや、ヤりたいなら頑張ろうぜ。という話で、今の時代、
20〜30歳代の男女で一般的な収入の差はほとんどなかったりして、
女性からするとメリット薄くなったので腐ったオトコという『手のかかるガキ』と
付き合うのは時間とカネの無駄と思われています。

 

怖いですね、男性が女性を選んでるように思っていたら実はしたたかに男性側が選別されてる訳で。

 

不倫だ浮気だという話は世の中に絶えません。

 

絶えない理由はそれが真理だからであり、本能だからであると良い加減認める必要がある。
社会性の為に理性を強制させられる中で、動物としての本能を理性で抑えきれなくなる時が
絶対にないとあなたは言い切れるのか。

 

魅力ある男性に、どんどん女性は持って行かれます。
この流れは今後の日本ではさらに躊躇になってくるのは目に見えてますね。
それぐらい女性の方がガツガツしているし、男性をうまく使って日々に潤いを適度に与えようとしているのですよ。

 

女性も必ずしも結婚とかつきあうという形態にこだわっていない人も増えているので、
セックスフレンドなどのように適度に潤してくれる遊び慣れた紳士な男性と
夜を過ごせれば満たされてしまうという事で、インスタントに性欲満たせるセックス上手な男性を
飄々と喰っていきます。

 

喰っているつもりが逆に喰われていた、、、だとぉオオオッ!!??
という男性の皆さん。
共感できますよね。

 




次のページへ >

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-ライフスタイル, 子ども, 恋愛, 男と女
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© SHOWのエンタメ地方移住譚 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.