スポンサードリンク

お金 ファイナンス マインドセット

口座差押えの後に待っていた誤算ッ!?みずほ銀行の魔の手!

更新日:

スポンサードリンク

ヘルアンドヘブンを食らってまだ立ち上がるのか?
キッシー!次はどう出てくる?

 


『食費についてはエビデンスがあっても対応できません。それは出金した資金を本当に食費の為に使用するかどうか把握できないからです。

 


また、そのような状況の方々がいる事も理解しているつもりではありますが、規約にも記載ある以上、イレギュラーな対応もしておりません。

 

ただ、このような意見についてはその通りだと思いますし、規約の変更や柔軟に対応しなければならない事は分かりました。しっかりと上に提言していきます。

 


今回については我々側も特に不利益があった訳ではなく、時間も押していると言う事、また来週にエビデンスをご用意いただけると言う事で、特別にこの後、出金ロックを解除します。

 

あくまで今回だけなので、この後に入金された者についてはまたロックがかかりますのでご容赦ください。

 


今ある残高分に相当するエビデンスは用意できるのですね?

それがお約束いただけますか?』






 

ここでドラクエ戦闘シーン終了時の音楽が流れた。

キターッ!!!
あのゾーマを倒した時のような喜びッ!
竜王やシドー、デスピサロやミルドラース、デスタムーア、オルゴ・デミーラを倒した時とはちょっと違う。

 

闇の衣を光の玉で剥ぎ取った事でダメージを与えられるようになったが、威力絶大だったようだ。

 

ついに立ちはだかる壁に対して、エビデンスを数日後に提出という条件だけは残っているが、当日中にロックされていた預金を取り戻す事ができる話になってきた。

 

最初の絶対に無理的な雰囲気から、冷静に低音で、逆にちょっと声高にまくし立てたり、と緩急つけて、相手の深層心理と自我に問いかけるような交渉の末、みずほ銀行という法人やキッシー個人の人格を否定する事なく、あくまで『それが本当に正しいと思うのか?いつか身を滅ぼし、一番損をするのは誰か。』というキッシー本人の状況を想像させ、さらにこちらの立場や状況を想像させる事で、人間味のある対応を引き出す事に成功した。

 

間も無く、無事にメルカリとAirbnbからの振込分の預金を端数を残しほぼ全額出金する事ができた。

日本人はクレームや意見を言う人が少ない。言わねば課題に気づかないフリをして世の中の成長を止めてします。

この判断を下したキッシーには最後に

 

『しっかりとありがとうございました。助かりました。ニコッ!』
と礼を言い、頑張ってくれたキッシーの為に、約束を守るのが俺として筋を通す事だろうと後日、家賃のエビデンスとして賃貸借契約書のコピーをFAXしたが、なぜか届いておらず。

 

キッシーから
『エビデンスが約束の期日に届いてません。』

という連絡がきた。

 

『ん?おかしいね。間違いなく送ったはずだけど。まぁいいや、じゃあ再送しようか?あと、こちらも、このみずほ銀行の口座は解約するから、もう入金や振込がされないようにロックしておいてくれ。また電話で同じ話をするのはお互い楽しくないですからね。』

 

という話に、

 


『わかりました。それならば、あなたの発言を信じ、こちらでうまく処理しておきますので再送は不要です。正式にカードローン債権が保証会社に移動する6月下旬には口座の解約手続きが自由にできるようになりますので、それまでの間にこれ以上入金がされないようにロックをしておきます。』

と回答をもらう。

 

その後すぐに

 

『SHOWさんの登録していた口座に振込ができないんですけどー』
と第三者から連絡がきた事で、ちゃんとキッシーが口座への入金、振込をロックしてくれている事も確認でき、そのまま9年間使ってきた『みずほ銀行』の個人口座は眠りについた。






 

世界に光が戻り、平和が戻った!
さぁ、勇者たちよ自分のやりたいように生きろ!

 

このようにして、みずほ銀行口座はこの1ヶ月程で、他行からの『差押え』やみずほ銀行自身が仮差押さえ的な『出金ロック』を経験した。

 

他行からの差押えは裁判で判決をもらっているから、いつ差押えられるか予想できるので資金を逃がす手立てもできるが、このようにカードローンを利用している銀行はもしもの時の為に、個人口座をマークしており、裁判所の判決がなくとも勝手に相殺原資としてロックしてくるのである。

 

『差押え』のように記帳しても、ネットバンキングで確認しても、いつも通りなので、いざ出金しようとする時にならないと、ロックされている事に全く気づかない。
とても巧みな手段であるので、みんな気をつけよう!
出金だけロックだと、ジャブジャブと入金はされていってしまうので、ウナギ漁みたいなノリで一度入ったら出られないような仕掛けにハマった気になるから精神衛生上よろしくないはずだ。

 

この状況になった場合には上記のように交渉するしかない。
正面突破で罵倒したりは無意味だ。相手に対し、ロックを解除したくなるような流れをうまく作らねばならない。
私はこのネゴ電話でおよそ2時間という人生における貴重なタイムを失った。

 

続きは次ページへ↓↓↓↓↓↓↓4ページ目ボタンをクリック!

 






おカネのお悩みに対して解決策をアドバイスします 借金などのおカネの悩み事を一人で抱えず気軽に相談しましょう!

次のページへ >

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-お金, ファイナンス, マインドセット
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© SHOWのエンタメ地方移住譚 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.